車いすユーザーが好んで使うバッグ!? おすすめのリュックについて。

ナレッジ for 車いす生活

車いすユーザーをよ~く見てみると、多くの方がリュックサックを使っているのに気づくと思います。
特に両手で車いすを漕がなければならない手動式車いすユーザーは、背負ったり車いすの後ろに掛けられるリュックサックは大変重宝します。

でもボクは車いすになってから暫くは、ショルダー式のバックを使っていました。
落ちないようにストラップを背中に廻してバッグをモモの上に乗せるスタイルです。
これはこれで良いのですが、夏はモモの上が熱くなって汗をかくんです。
で今は、リュックサックを使っています。

今まで様々なリュックサックを試行錯誤して使ってきましたが、ここでは実際に使ってみて便利だったおすすめのリュックを2点紹介します。

まずは、開口部ががま口になっている革製のリュック。
レディース商品として扱われていますが、男性(オジサン)が使っても良いと思います。
ボクもよくバッグを誉められました。
リュックはファスナー式が多くて両手での動作が必要となりますが、これはがま口なので片手でバチンとバッグを開けられてモノが出し入れしやすい点が特徴です。
A4のファイルもギリギリ入ります。

ただし、これは夏場にモモの上に乗せると革製なので余計に暑いです。

そこで次にご紹介するのが、布地(ポリエステル)のリュックサック。
anello(アネロ)で、やはり女性に人気のあるブランドですが、色によっては男性もO.K.です。
このバッグのおすすめポイントは、ポケットの数が多いので財布やカード入れなどそれぞれ分けてしまえるので、取り出すときに便利です。
こちらもA4ファイルは余裕で入りますし、スクエアな形なのでビジネスシーンでもマッチすると思います。

これからも素敵なバッグと出会えたら、こちらで紹介していきますね。